司法試験のDVD中古・オークション購入のデメリット

司法試験のDVD中古・オークション購入のデメリット

司法試験は学生から既卒者、社会人まで幅広い受験生が合格を目指し、これから学習スタートする方、日々勉強している方もいることでしょう。そして主に受験専門の予備校等で試験対策している割合は多く、費用はかかるもの効率的に最速合格を狙えるメリットがあります。

 

そんな司法試験予備校が提供しているDVD教材を安く購入、試験対策を検討している方は必見となっていますよ!ここではそのメリット、デメリットを紹介!今後の学習指針の参考としてご覧下さいね!

 

 

※こちらで紹介している情報等は、今後変更、終了となることも考えられますので、公式HP、パンフレット等で確認して下さいね!

 

司法試験DVD講座開講している予備校はココ!

 

LEC東京リーガルマインド

 

  • クリアな画像と音声で、講義の臨場感がそのまま
  • 便利機能が満載
  • レジュメ・板書はPDFで簡単に確認

 

LECのDVD通信講座の教材は、劣化しないクリアな画像DVD教材で、簡単操作は頭出し、スキップ、コマ送りがボタンひとつで検索できます。手元に教材をおいて自宅で集中して学習したい方におススメです。

 

そこではじめて司法試験にチャレンジしようと思っている方へ、安心して学習スタートできるようLECはスタートキットを無料で提供!サンプルテキストや合格体験記、DVD、パンフレットをセットに分かりやすく解説されています。

 

LEC東京リーガルマインド

 

資格の学校TAC(Wセミナー)

 

  • 迫力ある教室講座の臨場感をそのままDVDに収録
  • クリアな画像で自宅で再現
  • 分からないところを繰り返し視聴!苦手分野の克服に有効
  • VDならではの高画質・高音質で講義を受講
  • 講義録(板書)付きなので、集中して講義を視聴

 

Wセミナーの司法試験対策講座には、DVD通信講座も用意!通学が難しい方はもちろん、自分のペースで学習を進めていきたい受験生におススメです。

 

Wセミナー

 

辰巳法律研究所

 

  • Eショップ(公式サイト内)でDVD、書籍の申込み
  • 入金確認後1週間~10日ほどで発送
  • ネット上で通信DVD講義を試聴

 

私自身、辰巳のDVD講義で紹介された勉強方法を自分なりに応用して、効率的に勉強、大変参考になりました。問題文を読みながら何をどのように考えたのか、大変詳しく説明されています。合格への確実な近道と考えれば、決して高いものではありません。

 

DVD講座≪司法試験≫のメリット

 

  • 自身の都合に合わせて学習のスケジュールをたてることができる
  • スリムでコンパクトなメディアなので、収納にも便利
  • インターネット接続環境の無い方にも安心
  • 視聴期限に制限がなく学習が可能
  • 学習サポート、フォロー体制が万全

 

DVD教材≪司法試験≫中古品購入でも大丈夫?

 

メルカリやヤフオクのサイトやオークションを利用することで、必要な教材だけを簡単に格安で購入することができるのが中古品DVD教材のメリットかもしれません。そして受験経験者や学習経験のある受験生であれば、人気のDVDを見付け、弱点補強や学習の参考にすることができます。

 

しかし初めて法律を勉強する受験生においては、中古品のなかからどの教材がベストか選ぶのは至難の業となることは避けられようもありません。またキズや汚れ、全体的に状態が悪い商品、附属教材がない場合は、激安価格で購入することができるもの、必ずしも満足できる状態であるかは保証がありません。

 

さらに専門予備校のように学習スぺースがつかめるよう教材が送付されてくるわけではありませんので、自身でしっかりと学習管理する必要があります。自己管理に不安のある方はいくら安い費用で、司法試験DVD教材を購入しても、結局は部屋の片隅に置かれることになってしまうことが考えられます。

 

司法試験対策で中古DVD教材の購入を考えている方は、そのリスクを十分に承知したうえで学習スタートするべきと考えられます。そこで専門予備校の通信DVD講座に入会することで、学習サポート、質問、相談等の利用も可能で、効率的に学習効果UP、モチベーション維持しながら合格を目指すことができます。