資格スクエアの司法試験口コミ&評判

資格スクエアの司法試験講座口コミ&評判

司法試験や予備試験の短期合格を目指すには、専門予備校での試験対策が必須となります。また、近年においてはオンラインによる学習スタイルは、忙しい受験生から人気があります。そこで、いち早く開設した専門予備校に注目!ここでは資格スクエアの口コミ&評判を交え、司法試験講座の特徴や魅力をまとめていますので、学校選びで迷われている方は比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

※こちらで紹介している情報等は、今後変更、終了となることも考えられますので、公式HP、パンフレット等で確認して下さいね!

 

資格スクエア≪司法試験≫の特徴

 

基本詳細

 

本社所在地 東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル2階
交通アクセス 都営三田線、都営新宿線、半蔵門線「神保町駅」A9 出口より徒歩7分、新御茶ノ水駅、小川町駅、淡路町駅、竹橋駅からもアクセス便利
学習スタイル オンライン専門、オーダーメイド個別指導(資格スクエア・リアル)

 

次世代の学習スタイル「オンライン」にチカラをいれ、効率学習を可能にする工夫が多くなされており、他の予備校にはない手軽な学習機能が盛りだくさんとなっているのが特徴です。特に、資格スクエアが独自に提供している問題演習機能(脳科学ラーニング)では記憶力に自信のない方でも、着実な記憶定着へ導く仕組みになっており、オンラインの強みを活かし合格への学習効率化を図ることができます。

 

また、講義は全てがオンラインですので、自宅にあるパソコンでの学習はもちろん、通勤・通学中やちょっとした待ち時間にも、スマートフォンさえあれば「いつでもどこでも」学習することができます。さらに、講義は見放題なので復習として「何度でも」講義を見直すことができます。

 

SQUAREメソッド

 

S.勉強の基本は自学自習=テキスト中心の学習法
Q.U自学自習のあとはすぐに問題演習(Question)=インプットとアウトプットの最適比率は1:3
A.質問・アドバイス=合格者から的確な解答
RE.自学自習、問題演習、質問・アドバイス=このサイクルをひたすら繰り返す(リピート)

 

SQUAREメソッドは、勉強の効率と継続を両立させる、画期的な勉強法となっています。

 

講義数が大手予備校の半分

 

スクエアの予備試験講座の全講義は400時間と他校と比較しても短くなっています。そして講義と復習をテンポよく繰り返し行なっていくことができるカリキュラムとなっています。さらに、講義時間が必要十分な最低限に圧縮されることは、自学学習の時間確保が可能で、問題演習に取り組むことができ合格へとつなげることができます。

 

そして試験の最新の傾向を踏まえて必要な部分だけを重点的に講義しているため、講義数は短くても予備試験・司法試験合格に必要な知識量はしっかり詰め込まれているので安心。また、具体例を豊富に使い、合格者の頭の中を可視化することで、短い時間での理解を可能にしているのが凄いところでもあります。

 

そこで圧縮された少ない講義は、費用を抑えることができ、資格スクエア司法試験、予備試験講座は、合格と低価格の両立を実現した予備校となっているのが最大の魅力です。

 

コストカットで圧倒的な安さ

 

合格に不必要な「大きな校舎」「広告宣伝費」などは大胆にカットし、合格に必要な「テキスト」「問題演習」「講義」「サポート体制」に費用の大部分を投資することにより、価格を抑えつつ、質の高い学習を提供しています。

 

資格スクエア・リアルについて

 

  • 担任制によるきめ細かい個別指導
  • 実力錬成のために適切な頻度で指導(週1回プラン・2週に1回プランなど)
  • 指導日は固定しておらず、予定に併せて柔軟な受講が可能

 

オンライン学習サービスだけでなく、スクエアは対面の個別指導を受けることもできます。オリジナルカリキュラム、スケジュール管理、合格者講師による個別指導といった「オーダーメイド」のサービスを受験生一人一人に提供していくことで、個々人の状況に即した最適な学習が可能です。

 

ポイントを絞っての解説や、わからないところを質問すれば即座にかみ砕いて解説してくださるところがとても満足しています。課題をどんどん出してもらえて、とてもやりがいがあります。また講師との会話も雑談と指導のメリハリがあり、非常にコミュニケーションがスムーズです。

何を聞いてもすぐに答えて貰えるので、分からないところをその都度解決できます。受講生一人ひとりの状況に合わせて学習計画を立ててもらえるので、安心して学習を進めることができます。講師との会話も面白いので、ストレスなく指導を受けることができて素晴らしいと思います。

 

スクエア司法試験メインの講座

 

秒速・パックプラン

 

完全パック

 

単品合計金額296,000円 78,000円OFF⇒218,000円(税込)
内容:秒速・総まくり2019と、過去問コンプリート2019

 

上位合格を目指す上で、司法試験の論文過去問を網羅するということは極めて重要

 

攻略パック

 

単品合計金額246,000円 58,000円OFF⇒188,000円(税込)
内容:秒速・総まくり2019と、過去問セレクト2019

 

加藤喬講師による秒速・総まくり2019と、過去問コンプリート2019/セレクト2019を組み合わせることにより、司法試験合格に向けた勉強を最適化していただくことが可能です。上位合格を目指す方、論文試験で不合格の経験が複数ある方は、司法試験の論文過去問を網羅できる完全パックがおススメです。また、今年、短答式、論文式合格できなかった方は、攻略パックがおススメのようです。

 

加藤先生は、本番の試験においていかに自分の知識をコンパクトに書くか、そして、試験委員の求められている答えをどのように拾っていくかという実践的なノウハウを、ご自身の試験勉強の際、研究されていおり、そのノウハウを学ぶことができました。

 

資格スクエアの司法試験口コミ、体験談

 

他の予備校で一度答案の書き方を教わっていましたが、本講座で答案の短縮法を教わったことで、まさに「書き方」が抜本的に変わりました。本講座のおかげで、要所要所をコンパクトにおさえ、途中答案の発生を防げたことが、司法試験合格のひとつの鍵であったと思います。

本教材では、過去問を具体的に答案形式で考察することが可能となるように随所で工夫されております。そのため、今まで出題趣旨や採点実感、あるいは科目特性を、答案形式でイメージ出来なかったため、論文式答案を書切れなかった受験生には本教材は大変効果的な情報を提供してくれることでしょう。

資格スクエアを選んだ理由は、他の法律系予備校と異なり、圧倒的に安価で講義を受けられるからです。総まくり100を購入した際は、安価であるから、大して役に立たなくても仕方ないと思っていましたが、まさに自分が求めている講義内容・テキスト内容であったので、加藤先生が出される講座は間違いのないものだと思いました。

 

資格スクエアの司法試験対策講座評判は、質の高い講義、カリキュラムでありながら低価格で提供しているため、コストパフォーマンスに優れているといった口コミが多数見られます。そして学生を始め、社会人の受講者も多く、時間を無駄にすることなく効率的に学習できるため、仕事、キャンパスライフと両立して合格している方もいます。

 

そこで通学できる司法試験予備校がない方はもちろん、都市部に住んでいて、学校選びで悩んでいる司法試験、予備試験受験生は、注目しておきたいオンライン専門の予備校となります。

 

公式サイト

 

資格スクエア