LEC司法試験/予備試験の口コミ&評判

LECの司法試験/予備試験通信講座口コミ&評判

司法試験、予備試験の受験勉強の際に、専門予備校に重要性を感じている方は必見となっていますよ!ここでは東京リーガルマインドLECに注目!口コミ&評判を交え、司法試験対策講座の魅力をまとめていますので、学生を始めとして社会人の方も学校比較の参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで紹介している情報等は、今後変更、終了となることも考えられますので、公式HP、パンフレット等で確認して下さいね!

 

司法試験講座≪LEC≫の特徴

 

学習段階に合わせたオリジナルテキスト

 

入門講座「7サミットテキスト」

 

司法試験の出題傾向を踏まえ、重要な判例は第一審から紹介し、判例の本当の立場を理解できるように作られています

 

司法試験受験まで使えるテキスト

 

入門講座が終了した方には「7サミット〈論文編〉」に加えて「論文力完成問題集」を併用し、入門講座で学ばなかった論文固有の知識、ノウハウを学びます。これで司法試験受験まで使える最強のテキストとなります。

 

3STEP学習で基本的法律知識を身につける

 

  1. 入門講座・論文基礎力養成答練」(STEP1)
  2. 「合格答案作成講座・ハイレベル論文答練」(STEP2)
  3. 「短答合格講座・ハイレベル短答模試」(STEP3)

 

司法試験受験ノウハウがあるLECは、3STEP学習によってリーガルマインドの修得を確実にし、段階的に無理なく合格に必要な実力を蓄えることができます。

 

科目バランスに配慮!一人の講師が全科目一貫指導

 

7科目を一人の講師が教えるメリットは、各科目の関連性を意識した効率的な講義が出来る点です。刑法と刑事訴訟法、民法と民事訴訟法など関連して学ぶことで効率的に学習できます。そして各科目の関連付け、バランスに配慮した講義が行えるのが利点となります。

 

また、試験制度が変わったことに伴い、科目バランスも変更!予備試験・司法試験は、どの法律科目も満遍なく学ぶ必要があり、LECは科目バランスに配慮したカリキュラムとなっています。

 

一人の講師が、全科目を担当しているLECの入門講座に魅力を感じました。カリキュラムについても、入門講座、論文講座、短答対策の講座という順番でカリキュラムが進んでいくのですが、例えば勉強を始めたばかりの入門段階で勉強すると混乱すると思われる細かめの知識は、入門講座では扱わず、論文講座や短答対策の講座で扱うといった緻密な講座設計がなされていて、途中で挫折することなく勉強を続けられるなあと思いました。

入門講座では、法律科目7科目全てを同じ講師の方が解説されることを知り、一貫性のある指導を受けられると思いました。また、価格が安く、良質な教材をご提供されていることも魅力に感じました。

 

全てのルートに充実した演習を配置

 

  • 入門段階から行政法まで含めた7科目の答案練習
  • 予備試験、法科大学院ルート専用の答案練習

 

入門講座と答練がセットになっており、インプットとアウトプットの両面から学習できる点も魅力でした。

 

司法試験合格するためには、答案練習を通じた解答力の養成が必須!LECは入門段階から論文式試験対策を行っており、どちらの進路も万全なものとします。また、入門講座終了後の2年目講座も演習を多く取り入れています。

 

実務家講演会の実施

 

LECでは定期的にその道の先駆者である実務家の方を招いて、講演会を行っています。現在、法曹会で活躍されている方の講演を無料で聴くことができます。

 

受講スタイル

 

通学講座

 

実施校:渋谷駅前本校、池袋本校、梅田駅前本校

 

講義内容のよさはもちろんのこと、実力のある講師の方との距離が近いことも魅力的です。

何よりLECでは入門講座において通学コースがあり、自分一人で動画を見ながら勉強するスタイルだとついついスケジュールが滞りがちな場合でも、決められた時間に行くだけで着実に前に進んでいけたのが良かったと思います。

 

決められたスケジュールに沿って通学するスタイルの通学講座は、迫力のある講義を直に感じられるのが魅力です。東京、大阪で受講でき、「WEB+音声DL」または、「DVD」付だから、出席できない日があっても、学習が遅れる心配もありません。

 

通信講座

 

  • WEBまたはDVD講座選択
  • 入門講座のWeb講義は音声DL+スマホ受講も可能
  • 高密度・高レベル・ハイクオリティな教材
  • 各種フォローシステムも完備

 

Web受講では音声ダウンロードが可能です。短期間で基本知識を確認できる速習インプット講座(現在では『重要事項完成講義~知識編』がこれに当たります)は、音楽プレーヤーに入れて繰り返し聞くことで、基本的な知識が定着する大きな要因となりました。

 

LEC司法試験講座は通学講座のほかに通信講座も用意!通信の受講形態には、「Web」と「DVD」の2種類があり、それぞれのメリットがあります。メディアの機能・特徴を活かすことで、時間の短縮やスキマ時間の学習など、学習の目的に応じた効率的な学習が可能となります。

 

LECおススメコースはコレ!

 

短答論文フルコース

 

受講料:通学Webフォロー297,540円、DVDフォロー327,240円 / 通信Web297,540円、DVD327,240円
含まれる講座:矢島の速修インプット講座、矢島の論文完成講座、矢島のスピードチェック講座、矢島の最新過去問&ヤマ当て講座、司法試験過去問添削オプション(H23~H30)、論文パーフェクト答練、短答パーフェクト答練、全国公開模試【選択科目なし】

 

ゼミによって過去問を分析し、司法試験自体に適応できた点があります。矢島先生の過去問の解説・分析により、合格に必要かつ十分な答案を知ることができました。

 

LEC司法試験対策講座のなかで、短答対策、論文対策のインプット、アウトプット講座全てが揃ったオールインワンコースとなります。

 

LEC司法試験の合格体験談、感想に注目!

 

入門講座のテキストがとても理解しやすかったことと、講師の解説が非常に分かりやすいことです。また、答練の解説も分かりやすく、自分の弱点を把握するのに役立ちました。

LECでの学習はフォロー体制が手厚かったことも影響して、他の予受験備校に通った経験と比較しても、多くの友人ができました。

最寄りの予備校であり自習室が使えるので、隙間時間等に校舎に行き学習できる点が良かったです。また、講座の種類が充実していて良かったです。

解説講義やゼミの講師が自信をもって講義されるので、安心して受講できるとともに深い理解が得られたと思います。また、答練の解説レジュメは簡潔で分かりやすかったと思います。さらに、スタッフの方々にはいつも丁寧、迅速にご対応いただきました。

 

毎年、司法試験合格者を輩出!受講生から分かりやすい講義、初学者に圧倒的支持がある入門講座、効率的な学習カリキュラムは好評を得ています。全国展開しているLECは、司法試験講座における講師、コース、教材、サポート、価格など評判が良く、口コミ定評のある資格予備校として注目です。

 

 

LEC公式サイト